お茶の種類

tea

ほうじ茶

甘みと香ばしさのバランスにこだわり

仁田尾の知覧茶園では甘みのある茎茶を焙じました。焙じることで苦味成分のタンニン(カテキンなど)が壊れ、渋味や苦味が抑えられるので、あっさりとした口当たりが得られます。ほうじ茶は火加減で水色や味がことなります。知覧茶園ではお茶本来の味と香ばしさのバランスにこだわりました。

カフェインが少なくさっぱりとした
口あたりはお子様にもおすすめ

ほうじ茶は、煎茶や番茶を強火で炒って独特の香ばしい香りを出したお茶です。炒ることで渋みや苦味が抑えられ、カフェインが少ないので小さな子供からお年寄り、体が弱っている病人などへも安心 して飲めます。

ほうじ茶

商品一覧

棒ほうじ茶

棒ほうじ茶